テーマ:岡山県

井原鉄道沿線探訪(井原市・銀行)

旧街道(と思われる道筋)に戻るrと、 旧中国銀行高屋支店(高屋町)S7頃(推定)/木2 旧高屋織物(現・タカヤ(株))工場の移転跡を改修して銀行支店として使用された。現ファサードはそのとき建造されたものと推定してしいるが、高屋織物の時代に作られたかも知れません。 鉄筋コンクリートにも見えるが木造の看板建築だそうである。立派な看…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井原鉄道沿線探訪(井原市・教会2)

井原鉄道にもどり井原駅から2つ目の高屋駅へ、正式には「子守唄の里高屋駅」です。高屋町は昭和28年に合併で井原市になる迄は独立した自治体であった。さて、最初に 日本基督教団高屋教会(高屋町1097-1)T2~7/木1 竣工年は資料によりマチマチではっきりしません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井原鉄道沿線探訪(井原市・住宅)

近代建築の住宅を辛うじて探し当てました。 Ya邸>(井原町)S初/木2 路地の奥で苦心して辛うじて捕らえました。 Mi邸(井原町)?/木3 和風の住宅は対象外にしていますが、3階で悠然としていましたので仲間に入れました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井原鉄道沿線探訪(井原市・不明)

旧街道から興譲館高校の方へ曲がろうとする所にぽつりと、 不詳(西江原町1290付近) 「いけばな教室」の看板が残っていたが空家のようでした。事前の調査では旧西江原郵便局(S2/木)の可能性もあるが、郵便局を示す痕跡は見当たらず、尋ねようにも近くに誰もおられず不明のまま次へいきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井原鉄道沿線探訪(井原市・銀行)

本新町公民館(旧中國銀行西江原出張所) (西江原町1326)S13/ 旧郵便局かと近かずくと、玄関ガラス窓に薄っすらと"中國銀行"のペンキ跡が残っていました。嬉しくなり帰宅後早速図書館で『中國銀行史』を調べると、旧中國銀行西江原出張所と住所が合っていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井原鉄道沿線探訪(井原市・商店)

出掛けていたのでしばらく休みました。 さて、日本綿布から小田川を渡ったところにある(はずの)旧木之子郵便局を探すが見つからない。店の方に尋ねると大分前に取り壊されたとのこと。残念至極。 諦めて旧街道沿いを西へてくてく歩いて行くと、 風月堂(西江原町)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井原鉄道沿線探訪(矢掛町・商店)

旧街道沿いに、 川田商店 (矢掛2592)S初/木2 K邸(旧商店?) 横山精肉店(旧菓子店)(矢掛2147)S5頃/木2 天満屋履物店(矢掛3156)S初/木2 不明 宿場町の街道沿いに近代の看板建築がこれだけ集中して現存しているのは少ないのではないでしょうか。 なお、岡山県の近代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井原鉄道沿線探訪(矢掛町・公共施設)

旧山陽道に出る。ここを訪れるのは2回目だが、街道筋は以前よりさらに整備されていた。その東の入口近くに、 交譲会館(公会堂)(矢掛1960-2)S5/木1 矢掛は山陽道の宿場町で本陣、脇本陣が残っています。11月には「矢掛宿場まつり」が催されています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井原鉄道沿線探訪(矢掛町・学校)

JR伯備線総社駅とJR福塩線神辺駅をつなぐ井原鉄道の沿線を訪ねます。 まず矢掛駅を降りて宿場町矢掛の旧街道への途中に、 矢掛高等学校明治記念館(旧制矢掛中学校校舎) (矢掛1776-2)T4.2.1/木1 移築されて校内の西端に鎮座していました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more